2012年7月19日木曜日

これはコンデジ(コンパクトデジカメ)と言って良いのだろうか? Nikon COOLPIX P510


発売時からそんな気はしてたんだけどさ。


24mm-1000mm(35mm換算)で、電子ズームでさらに2000mmまでズームできて、VRで手ぶれ補正ついててバリアングル液晶モニターついてる。重量555gの……コンパクトデジカメ






こんなに巨大で、こんなに重い。ポケットはおろかカバンにすら入れるのをためらうサイズなのに、堂々と「コンパクトデジカメ」カテゴリに鎮座するP510様。

もし差し支えなかったらコンパクトの意味を僕に教えてください…。


でも、いろいろな写真撮りたいけど、デジイチは管理しきれない!
って人にはまさにうってつけだと思う。

この性能で4万円以下は正直お買い得感高いよなぁ〜って。
もし嫁が現役で衣装着替える遊びをしているのであれば、コレをオススメしてたかな。

最近はミラーレスっていう選択肢も出てきたから、かなりデジイチも遊びやすくなってきているけど、ぶっちゃけレンズをたくさん買い集めないならこれだけで事足りる気がしますよ。




COOLPIX P510[Nikon]

0 コメント:

コメントを投稿