2013年2月28日木曜日

納得できるか! Panasonicはeneloopの良さを何にもわかっちゃいないんだ!




AKBを見に行ったら、秋元康がセンターでした。


このくらいダメなことだと思うんだ!






なぜだッ!!  なぜ・・・(/_;)

本日Panasonicはeneloopの新デザインを発表しました。それが↑なんですが、デカデカと刻印された「Panasonic」の文字……。

いや、わかりますよ。いくら人気のあるブランドとは言え、吸収したんだからウチらのもの! そう言いたいのはわかります。でも、ブランドイメージをぶち壊してまで、会社のイメージを全面に押し出すのはダメだと思うんだ。




全世界で人気のあるeneloop。それを販売しているの。知ってる? ねぇねぇ知ってる?

じゃーん! ウチらPanasonicなんですよ~^^



どう? 驚いた? Panasonicスゴイね!



って言いたいんだよね。言いたいんでしょ?


でもね、違うんだよ。eneloopの凄さは性能だけじゃないんだよ! もっと違う所にあるんだよ! ぱっと見で。「あ、eneloop」って分かるのがいいんだよ。ブランドロゴを大事に扱ってたサンヨーはほんと偉いと思う。頑張ってこのeneloopを育ててきたのに。「充電池=eneloop」。みんながみんなこう思えるイメージを定着させたのに。

もう買わないよ! 要らないよ。こんなのeneloopじゃないよ。


きっと僕の他にも同じような意見多いと思うんだ。いくらスペックが上がって、繰り返し充電回数が増えても。もう要らない。




自分のものになったから、自分の好きなように好き勝手にぶち壊す。


本来咎める理由なんて無いけれど、咎めちゃいけないんだけど。


僕は絶対に納得出来ない。



鳩サブレのブランドを買ったので、鳩はやめて俺の顔の「俺サブレ」になります。


ってもんだよ? だよ? どう考えても需要ないじゃん!





というわけで、サンヨー時代のeneloopを買いだめしておきました。↓





限定色だけど安めだったので単3と単4をそれぞれ8本ずつ。
あと、eneloop proも買っておこうかなァ……。



パナソニック、繰り返し回数が伸びた「eneloop」と、容量が増えた「充電式EVOLTA」[家電Watch]

0 コメント:

コメントを投稿