2015年9月12日土曜日

iPhone 6s、docomoにMNPした場合とSIMフリー+みおふぉんの場合の値段を比べてみたら、圧倒的にみおフォン安かった



今回のiPhoneはMNPで安く仕上げたい!

ってMNPを考えている人向けの価格の参考に…。





■仮定1:docomoへMNP、データパックS(2GB)を契約、カケ・ホーダイ

1:本体価格
6s Plusの64GBを24ヶ月使ったとして、総額36,288円(税込)

2:毎月の使用料
カケホーダイ 2700円+データパックS 3500円+spモード300円で、6,500x24+8%税。24ヶ月の総額169,102円(税込)※
※docomoから6sの料金プランがまだ発表されていないため、暫定です。

3:MNPボーナス
のりかえボーナスで、最大10,800円の値引きが発生(▲10,800円)

【小計】docomoにMNPすると、24ヶ月トータル194,590円(税込)(暫定)


■仮定2:SIMフリ買ってみおふぉんのミニマムスタート(3GB)
1:本体価格
6sPlusの64GBの本体価格 119,664円(税込)

2:毎月の使用料
ミニマムスタート 1,728円(税込)x 24で24ヶ月の総支払い、41,472円(税込)

【小計】SIMフリ買ってみおふぉんだと、24ヶ月トータルで161,136円(税込)

結果:24ヶ月で約3万円、SIMフリ+みおふぉんがお得。

(ただし、MNP転出・契約料金は含まれていません)



デメリット:カケホーダイが無い、昼間は最近のみおフォン遅い
メリット:毎月のデータ通信量が1GB多い、SIMフリ売るとき高く売れそう、アップルストアの方が最初は販売台数多そう


0 コメント:

コメントを投稿